ロワール川沿いオルレアンにある
1つ星レストランのLe Lièvre Gourmand さん。
料理はつねに革新を続け融合していくべき、という思想。
アジアの影響を受けているとのこと。

お客様には、つねに未知の組み合わせを提供します。
お客さまと向き合いながら、つねに変革と改良を、
さもなくば退屈なだけ。

紹介どおりの斬新なメニューに日本の食材。
*脱皮したてのカニとおそば
*牡蠣とワサビ、リンゴシャーベットとキュウリ
*アプリコットとピスタチオのパンナコッタ

そして今回、
サンプルリクエストの食材 → 作ってみたいメニュー
の組合せです。

海の醤 → スープ
フルーツガーリック → リゾット
ゆず → 出汁

どんな革新と融合が生まれるのか
とても楽しみです。

Le Lièvre Gourmand さん。
WWW.LELIEVREGOURMAND.COM